倉木麻衣の歌詞に否定的な人は多い。彼女の歌詞は稚拙で奇麗事ばかりだという。本当にそうなのか。いいや、倉木麻衣の歌詞は、楽観主義に生きる力強い人生観に裏づけされた、深く味わいのあるものなのだ!ということを書き綴っていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西室斗紀子さんは、倉木麻衣さんと滴草由実さんのデビュー以来のディレクターです(倉木さんに関しては一時期を除く)。

それが、ミニアルバム『ENDRESS SUMMER』より滴草さんの担当を外れた可能性があります。理由は、単純明快にジャケットにクレジットされていなかったからです。
ただし、前作のアルバムで西室さんはProduct Directorとしてクレジットされていましたが、『ENDRESS SUMMER』ではProduct Directorの項目自体なし。単に表記していないだけの可能性もありますが、今まで載せていたのに今回いきなり載せないというのも考え難いでしょう。

倉木さんの活動のあまりのフル回転ぶりと、関係がないとはいえない出来事でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saysay.blog71.fc2.com/tb.php/170-fc6d2acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。