倉木麻衣の歌詞に否定的な人は多い。彼女の歌詞は稚拙で奇麗事ばかりだという。本当にそうなのか。いいや、倉木麻衣の歌詞は、楽観主義に生きる力強い人生観に裏づけされた、深く味わいのあるものなのだ!ということを書き綴っていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ミュージックステーションで倉木さんが歌った「Love, Day After Tomorrow」。
私はだいぶ悪い出来だと思いましたが、CD並みの出来だという方もいらっしゃるようです。動画サイトにも批判的なコメントは見当たらず、もしかしたら私の耳がどうかしてた(してる)のか?

今年のツアー初日、埼玉県の和光市民文化センターで聴いた「Love, Day After Tomorrow」が、私にとって最も素晴らしい出来の生「Love, Day After Tomorrow」でした。
DVDでいうと、Mai Kuraki Live Tour 2008 “touch Me!”がスバラシイ。編集のやり方などに批判は多いですが、このツアーに参加していない方(私も不参加)は絶対に見るべきDVDだと思います。
これらに比べると、今回Mステで歌った「Love, Day After Tomorrow」は、やっぱり数段落ちると思うんだよなぁ。

ちなみに、前回のMステで歌った「Beautiful」はかなり良かったと思っています。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
ライブとは少し違うとは思いますが、動画サイト等では音質も悪いと思いますし、DVDレコーダー等で録画したもので聴くと全然違うと思います。
2009/09/07(月) 17:33 | URL | Ken #-[ 編集]
>Kenさん
はじめまして!コメントありがとうございます!
誠に仰る通りだと思います。私の場合、最初はテレビで視聴しましたが、大同小異でしょう。
ただ、今回の歌をDVD等で聴いたところで、評価が覆るとは思いません。単なる経験則で申し訳ないのですが、DVDで見たものを動画サイトで見る、反対に動画サイトで見たものをDVDで見る、そのどちらの場合であっても、今まで一度も歌唱面で評価が変わったことがもないからです。
ファンとして、音質云々で、倉木さんの歌声の良し悪しを聴き違えてたまるか、といった思いもあります(尤も、その良し悪しは自分の好き嫌いに過ぎませんが)。一般的にも、音質で歌唱の巧い下手が分かれることは稀ではないでしょうか。
2009/09/07(月) 19:00 | URL | SaySay #-[ 編集]
>Kenさん
逆に音質を低くして聴いてみたら、そんなに悪くない気がしました(^^;)。
なんじゃそりゃ、ですよね。
Kenさん自身がMステを見た感想も、よろしければ教えて頂けるとありがたいです。
2009/09/07(月) 20:40 | URL | SaySay #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saysay.blog71.fc2.com/tb.php/180-1f7de5c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。