倉木麻衣の歌詞に否定的な人は多い。彼女の歌詞は稚拙で奇麗事ばかりだという。本当にそうなのか。いいや、倉木麻衣の歌詞は、楽観主義に生きる力強い人生観に裏づけされた、深く味わいのあるものなのだ!ということを書き綴っていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
倉木麻衣ファン(←特に初期からの)に聴いて欲しいアルバムを紹介します。
滴草由実の「Yumi Shizukusa Ⅱ」(2004年10月27日発売)です。
Yumi Shizukusa II Yumi Shizukusa II
滴草由実 (2004/10/27)
GIZA
この商品の詳細を見る
1.Missing you
作詞:滴草由実
作曲:Yoko Blackstone & 笠原智緒
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:Yoko Blackstone
2.Rock in the club
作詞:滴草由実 英語補作詞:Michael Africk
作曲:Miguel Sá Pessoa, Michael Africk & Perry Geyer
編曲:Miguel Sá Pessoa, Michael Africk
3.I'm in Love
作詞:Blandinma“Melky”Jean & 滴草由実
作曲:Blandinma“Melky”Jean
編曲:Blandinma“Melky”Jean
4.心はいつもRainbow color(Album Version)
作詞:滴草由実
作曲:Yoko Blackstone
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:Yoko Blackstone
5.大切なもの
作詞:滴草由実
作曲:大野愛果
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:徳永暁人
6.Baby, Love again
作詞:滴草由実
作曲:大賀好修
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:大賀好修
7.砂になる言葉
作詞:滴草由実 英語補作詞:Yoko Blackstone
作曲:Yoko Blackstone
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:Yoko Blackstone
8.旅
作詞:滴草由実 英語補作詞:Yoko Blackstone
作曲:Yoko Blackstone
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:Yoko Blackstone
9.Everything for my dream
作詞:滴草由実
作曲:Yoko Blackstone
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:Yoko Blackstone
10.Lucky Girl
作詞:Blandinma“Melky”Jean & 滴草由実
作曲:Blandinma“Melky”Jean
編曲:Blandinma“Melky”Jean
11.What U need
作詞:滴草由実
作曲:春畑道哉
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:小林哲
12.Keep it Love
作詞:滴草由実
作曲:徳永暁人
編曲:Miguel Sá Pessoa
補編曲:徳永暁人

Directed by Tokiko Nishimuro


どうです?
これ見ただけで、倉木麻衣ファンはよだれがでるんじゃないでしょうか。
2曲を除き、CybersoundのMiguel Sá Pessoa氏が関わっていて、Yokaさんの曲が5曲もあります。
さらに、2曲はワイクリフ・ジョン氏ら海外の人が製作スタッフとなっていて、かなりR&B色強いアルバムになっています。
(滴草由実スペシャルインタビューを読むとおもしろいですhttp://www.hotexpress.co.jp/interview/shizukusayumi_20060314/#official
また、ほとんどの曲が補編曲(アルバムでの表記はAdditional Tracked)されていて、かなり音のつくりが細かくなっています。

おすすめなのは、1,5,7,11曲目です。
アルバムを通して聴くと、これらが際立つようにバランスよく曲が並べられていることが分かると思います。
Cybersoundのサウンドに飢えている人、良質なジャパニーズR&Bを求めている人、是非聴いてみてください。
これは倉木麻衣が嫌いな人にも評価してもらえるアルバムだと思います。

私は1stアルバムは大して好きではありませんでした。
(ただし「TAKE ME TAKE ME」は大好きです)
確かに2ndと同様YokoさんやTomooさんが参加していますが、どうも洋楽をちゃちくした感じがし、滴草さん自身の歌唱もいまいち表情にかける感じがしたんです。
いや、いいアルバムだとは思うんですよ。
滴草さんの歌唱力も高いですし。
ただ、自分にとって大切なアルバムにはなりませんでした。

それに対して、2ndはほとんどの曲をMiguelさんが編曲しており(1stには関わってません)、サウンドが洗練されたものになっています。
おそらく、補編曲の効果もあると思いますが、ちまたによくあるR&Bという感じがしませんでした。
しかも、滴草さんの歌唱自体がかなり魅力的になっていて、びっくりしました。
当初、2ndを買おうと全く思ってませんでしたが、「Missing you」を試聴してみて、こりゃすごい!と思って買うことにしたんです。
さきほど倉木麻衣が嫌いな人にもおすすめみたいなことを書きましたが、それは倉木さんと滴草さんの歌唱の違いです。
私は倉木さんは優れた歌唱力の持ち主だと思いますが、万人にそう思われるかというとそうではないと思います。
今まで声量がないと散々言われてきましたよね。
もっとも今はかなり声量がつきライブ向きの歌手と評されるまでになりましたが、それでも声にある種の弱さが感じられます。
表現は難しいですが、歌を聴いた誰もが「うまいっ」と思えるような歌唱ではないということです(歌の魅力はまた別問題です)。
一方、滴草さんの場合、その歌唱力を否定できる人は滅多にいないでしょう(もちろん好き嫌いは別として)。
なので、製作陣は似たメンツですが、倉木麻衣が嫌いな人でも、滴草由実が好きというのは十分考えられます。
当たり前といえば当たり前ですが。

2006年3月1日に発売された3rdアルバム「花Kagari」も2ndほどではありませんが、かなり好きです。
一般受けするのは3rdの方かな。
また折を見て紹介したいと思います。
ちなみに3rdは、滴草さんと西室さんの共同プロデュースとなっています。

だから、西室さんが倉木さんのディレクターを再度務めそうな今、私は滴草さんのこれからが心配です。
ブログの日記が滞っているのも悪い予感がしたりしなかったり。
彼女は倉木さんの10分の1も売れていません。だから活動が打ち切りにならないかということが非常に心配です。
私は、倉木さんの歌も滴草さんの歌もずっと聴き続けていきたい。
頼みますよ、Beingのお偉いさん!
で、このブログを見てくださっている方、是非CDを買ってみてください。
ぜったい後悔はしないですよ。

・・・と、熱くなって今日2回更新してしまった。
反動でまた更新が滞ってしまいそうな予感。
人のブログの更新がどうのこうの言う前に、自分のブログをコンスタントに更新せえってーの。
なんて、自分につっこみいれてみたり。
コメント
この記事へのコメント
初コメントです。
。。。開設当初から拝見しています(笑)
紹介されている方の名前は名前を見たことがあるぐらいです。
読み方も“今”知りました(--;
YOKOさんの曲が多く入っているんですね!
聴いてみたいと思います。

曲の解説、楽しみにしていますので運営頑張ってくださいね♪
2006/07/24(月) 12:44 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
>たんぽぽさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。
開設当初からご覧くださっているとは、うれしいですね。

もしかして「滴草」を「つみくさ」って読まれてました(笑)?
是非聴いてみてくださいね。感想もよろしければお聞きしたいです。

毎回、読み返すと自分でも恥ずかしくなってくるようなブログですが、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m。
2006/07/24(月) 20:15 | URL | SaySay #-[ 編集]
「なんと読むんだろう??」止まりでした、ハイ(笑)
今日CDショップへ行ったのですが、この記事に載っているCDはなかったです。。
なので、また見つけたらコメントしにきます♪
2006/07/25(火) 00:27 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
>たんぽぽさん
だいぶ大きいCDショップじゃないと置かれてないんですよね。
本屋の脇にあるようなCDショップだとほぼ100%置かれていないです(涙)。
すいません、頑張って見つけてくださいねm(_ _)m。
アマゾンであれば確実に買うことはできます。
2006/07/25(火) 02:11 | URL | SaySay #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saysay.blog71.fc2.com/tb.php/24-ca028cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。