倉木麻衣の歌詞に否定的な人は多い。彼女の歌詞は稚拙で奇麗事ばかりだという。本当にそうなのか。いいや、倉木麻衣の歌詞は、楽観主義に生きる力強い人生観に裏づけされた、深く味わいのあるものなのだ!ということを書き綴っていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渋谷の喧騒のなか、J-POP CAFE SHIBUYAなるものへと歩を進めた。
・・・。
私は人ごみが嫌いだ。
人ごみだけならまだしも、渋谷は街並みが汚い。
できれば来たくはないのだけれど、東京でライブがあるというのは彼女たちにとっては希少なこと。仕方がない。
・・・。
腹が減った。
腹ごしらえをしていこう。
いろいろ歩きまわるが、うまそうな飯屋がない。
結局うまくなさげな中華料理屋に入ったが案の定はずれだった。あんた、回鍋肉の作り方分かっているのか。私の方がきっとうまい。水分はきちんと・・・。豚はあらかじめ・・・。
・・・。
とりあえず、腹はふくれた。その後、開場時間までJ-POP CAFE付近でぶらぶら時間をつぶした。
ところで、J-POP CAFEは渋谷のBEAMってビルの7階にあるらしい。「日本のポップカルチャーを発信するアミューズメント・コンテンツ・レストラン」だとさ。わくわく。
・・・。
開場。カメラ写してるぞ。私も写っちゃうかな。恥ずかしいからデカマスクは取ろうっと。
あ、そうそう、私は当日風邪をひいていた。ガクガクブルブル。整理番号を控え忘れた私は(チケットは会場で受け取ることになっていたんです)、自分がどこに並べばいいのか分からず、いろんな意味で冷や汗をかきながら、どうにか入場した。
・・・。
・・・。
狭っ!!
http://www.j-popcafe.com/ J-POP CAFE SHIBUYA オフィシャルサイト
(↑トップにいろんな角度から撮られた写真が順にでてきます。最後の写真が今回の会場です。イスはテーブルを囲む形ではなく、テーブルを前に置いてステージに向かった形で並んでいました。普通のライブの並びにテーブルもある感じです。)


なんというフレンドリーな会場なんだ。
60人くらいしか入らないんじゃないか。
ちなみに真ん中の赤い四角い台の上で、アーティストさんたちがライブをする。
かなり距離が近いし、アーティストと客を遮るものがない。ステージも低く、高みを見上げるような感じがない。これはすごくいい。
ちなみに、私は正面2列目を楽々ゲット。渡されたウーロン茶を飲みながら、ゆったり待つ。
・・・。
「何かメニューはお決まりになりましたか?」
ウェイター?あっそうか、ここは食事もできるんだっけ。
まさか、がっつりは食うまい。ここは、滴草由実の「Shiz-tic RAINBOW COLOR カクテル」かな。風邪ひいてるので、真中潤の「アイス真中」は却下。
でも、ウーロン茶で十分お腹ちゃぽちゃぽだから、やめとこ。
きっとドリンク付じゃないほうが、儲かる気がするんだけどな。
(参考:値段はやっぱり高め。がっつり食事系は1000円、それ以外は500~800円くらいだった気がします)
・・・。
周りを見渡す。8割は男。女の人は思っていたより少なかった。でも、いかしたお姉さんが結構・・・。有名な人はいないっかな~。

・・・。
・・・。
前置き長いわっ!
続く。
次はちゃんとライブ本編。おそらく今日中に。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。お風邪大丈夫ですか?
凄く詳細なレポですね(^u^)
男性ファンが多いのは私も意外でした。
ずっとライブの事を考えていたら昨日は夢まで見ました!
ライブではなく何故か滴草さんと映画を見ている夢でしたが^^;
続きも楽しみにしてますね。
お体お大事に。
2006/09/23(土) 00:20 | URL | まゆ #-[ 編集]
>まゆさん
昨日の間にレポを終わらせたかったのですが、風邪がひどくなって断念しました(--;)。最近、やたらと風邪をひきやすいんですよね。体質改善できないものかと悩んでおります・・・。

無駄に詳細なレポになってしまいました(笑)。
私の予想では、男女比5:5だと思っていたのですが、おかしいなぁ?

私も昨日、夢を見ましたよ。滴草さんのことをバカにされて必死に反論する夢でしたが(汗)。
なんだか疲れました(笑)。
2006/09/23(土) 13:26 | URL | SaySay #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saysay.blog71.fc2.com/tb.php/55-24603253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。