倉木麻衣の歌詞に否定的な人は多い。彼女の歌詞は稚拙で奇麗事ばかりだという。本当にそうなのか。いいや、倉木麻衣の歌詞は、楽観主義に生きる力強い人生観に裏づけされた、深く味わいのあるものなのだ!ということを書き綴っていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『白い雪』が発売されたというのに、なかなか更新できずにいました。
一年の締めくくりは忙しい。

白い雪 白い雪
倉木麻衣 (2006/12/20)
GIZA

この商品の詳細を見る

しっかりとフラゲしてかなり聴き込んでいます。
いい――。
いい・・・・・・。
きっといい。
でも、何かが引っかかる。何かがくすぶる。
作詞:倉木麻衣、作曲:大野愛果、編曲:池田大介
片や、
作詞:倉木麻衣、作編曲:Yoko Blaqstone
ついでに、マイケル・アフリックのコーラスも加えて。
彼らのポテンシャルはこんなものか。
なんていうんだろう、昔の大好物を久々に食べたんだけど、この程度のおいしさだったっけ、といった感覚。
もっとこい。
もっとこい。
痺れるほどじゃなきゃ満足できない。
冬版のTime after timeって言ってたけど、スタッフさん、嘘言っちゃいけねぇ。
「Time after time~花舞う街で~」はもっと痺れたぜ?

『白い雪』、表題曲、カップリング、共に素直に良かったとは思ってます。
でも、満足はできなかったんですよね。
4thアルバム以前の頃を思い出させる曲だったからこそ、尚更こんなもんじゃないだろうと思ってしまう。

次のシングルは、最強のものを期待しています。
来年は“制作の年”だもんね、倉木さん。
コメント
この記事へのコメント
どうもです。
SaySayさんも忙しそうですね。
私もやたら忙しくて自分の時間が取れませんね(泣)。
「白い雪」、私は結構良い!と思いました。
確かにTime after timeから比べるとまだまだですし、ファイナルで聴いたときは、正直ななところ普通かな・・なんて思っていましたけど、何故か何度も聴きたくなってしまいます。私の中ではリピート率が高いです。
PVもフルで拝見しましたが雰囲気が良く出ていて、惚れてしまいそうです(笑)。
来年はさらに本領発揮してもらいたいですね。
2006/12/23(土) 23:35 | URL | plus10 #XSzS5XSA[ 編集]
>plus10さん
どうもです!
「何故か何度も聴きたくなってしまいます」って、その通りです!
今さっき、改めて感想を書いたところです。リピート率は私も高いですよ。

惚れてしまいそうですか(笑)。
私はガラス越しのシーンがいいなぁと思いましたね。
2006/12/24(日) 00:17 | URL | SaySay #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saysay.blog71.fc2.com/tb.php/79-effaa6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。