倉木麻衣の歌詞に否定的な人は多い。彼女の歌詞は稚拙で奇麗事ばかりだという。本当にそうなのか。いいや、倉木麻衣の歌詞は、楽観主義に生きる力強い人生観に裏づけされた、深く味わいのあるものなのだ!ということを書き綴っていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり遅くなってしまいました。もう既に時は2月。
以下、後編として、2006年ベストソング20傑、残りの10曲を紹介します(※入れ忘れていた楽曲があったので変更しました)。
(前編はこちら


al2.jpg

星田紫帆
爪痕

アルバム『拙い足跡』収録曲
作詞:星田紫帆 作曲・編曲:Bonn

Bonnには珍しくドラマチックな曲展開で魅せている。星田のサビでの破壊力のある歌声には圧倒された。今最もロックのど真ん中を突っ走っている歌手が彼女なんだろうと思う。

白い雪

倉木麻衣
白い雪

シングル表題曲
作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:池田大介

ひとえにDメロの素晴らしさにつきる。ここが他の部分の地味さと好対照となっていて、作品全体を引き締めている(このDメロが無ければ凡曲になったと思うくらいに)。そして、Dメロに移る間際の大野愛果のコーラスがこれまたよく、急激な曲調の展開を無理のないものにしている。

DIAMOND WAVE(初回限定盤)(DVD付)

倉木麻衣
State of mind

アルバム『DIAMOND WAVE』収録曲
作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:葉山たけし

倉木麻衣のセルフプロディースが成功した好例。ただのノリのいい曲に終わってしまいそうなこの曲を、倉木(と制作陣)のアイディアとコーラスワークでここまで引き上げた。しかし、さらに特筆すべきは葉山たけしの編曲だろう。こ気味よくメリハリが効いている。倉木&葉山は相性がいいようだ。

倉木麻衣
想いの先に...

シングル『白い雪』C/W曲
作詞:倉木麻衣 作曲・編曲:Yoko Blaqstone

ただ一つ書くなら、曲の終わり方が凄まじくいい。全体で一番の盛り上がるところが最後に来ていて、しかもスパッと終わってしまう。あともう少しで見えそうなのに、ああ・・・って感じ(?)。もう一回、もう一回と、何度も聴かずにはいられない。

光と影(DVD付)

Fayray
Nostalgia

アルバム『光と影』収録曲
作詞:Fayray 作曲・編曲:Fayray、Marc Ribot、Dougie Bowne

暗い歌が聴きたいときはコレ。心地よい喪失感に浸れること間違いなし。

滴草由実
傷ついても

アルバム『花KAGARI』収録曲
作詞:滴草由実 作曲・編曲:Yoko Blaqstone

歌詞が素晴らしい。人を励ますことって難しいけれど、いつもこの曲で歌われるような心を持っていれば大丈夫。私が深い傷を負ったときには、誰かにこんな歌を歌って欲しいと思う。

今宵エデンの片隅で

GARNET CROW
今宵エデンの片隅で

シングル表題曲
作詞:AZUKI七 作曲:中村由利 編曲:古井弘人

「ねぇ今宵エデンの片隅で/僕にも愛を下さいと/打ち明けるよ今がチャンス/付け入る隙を逃さない」このフレーズがひたすら好き。こんな皮肉の効いたユーモラスな歌詞はAZUKI七にしか書けない。

倉木麻衣
Cherish the day

アルバム『DIAMOND WAVE』収録曲
作詞:倉木麻衣 作曲:呉地マサキ 編曲:大賀好修

右から、左から、と分かれて聴こえてくる歌声が、かっこよく、また心地よい。ラップや大賀の素朴だけれどクールなアレンジを含めた曲全体が、やっぱりかっこよくて、心地よい。これも倉木のアイディアが奏功した結果だと思う。

GARNET CROW
WEEKEND

アルバム『THE TWILIGHT VALLEY』収録曲
作詞:AZUKI七 作曲:中村由利 編曲:古井弘人

歌詞にAZUKI七の母性を感じる。これまた味わい深く、熟練の技が光っている。この曲を聴くと、人として逃れられない切なさを感じる。

ULTRA BLUE

宇多田ヒカル
BLUE

アルバム『ULTRA BLUE』収録曲
作詞・作曲・編曲:宇多田ヒカル

いままでで最も宇多田の声の魅力を感じた曲。彼女の歌唱はやや苦手だったが、それがほとんど解消された。幻想的で雄大な曲で、宇多田の作編曲の能力の高さがありありとしている。倉木麻衣にはこういう曲を歌って欲しいんだよなぁ・・・と思ったりした。


2006年心に残る音楽たち
倉木麻衣 SAFEST PLACE
滴草由実 「証」
B'z 衝動
GARNET CROW 春待つ花のように
Def Tech Catch The Wave
真中潤 Message
B'z ゆるぎないものひとつ
滴草由実 I'm sorry mom
Cocco 音速パンチ
愛内里菜 しるし
星田紫帆 爪痕
倉木麻衣 白い雪
倉木麻衣 State of mind
倉木麻衣 想いの先に...
Fayray Nostalgia
滴草由実 傷ついても
GARNET CROW 今宵エデンの片隅で
倉木麻衣 Cherish the day
GARNET CROW WEEKEND
宇多田ヒカル BLUE



なんていうか、あまり個性がない気がします(_ _;)。
これなら倉木さんのファンとして続けていけるなぁといったところでしょうか。めっちゃ倉木さんの楽曲入ってますし。
ただ、いい曲は多かったものの、めちゃめちゃすごいっていうのは「SAFEST PLACE」だけだったかなと思います。
でも、今年はバンバンそういった曲が来る気がしています。
そして、その大本命があと約10日でいよいよ来るんだなぁ・・・。
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/06(火) 01:17 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saysay.blog71.fc2.com/tb.php/85-ad9c76fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。