倉木麻衣の歌詞に否定的な人は多い。彼女の歌詞は稚拙で奇麗事ばかりだという。本当にそうなのか。いいや、倉木麻衣の歌詞は、楽観主義に生きる力強い人生観に裏づけされた、深く味わいのあるものなのだ!ということを書き綴っていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
極めて簡単な言葉しか使っておらず、一聴する限りではありきたりなことしか言っていないように思える。
しかし、その組み合わせは独創的で、無限の解釈の幅を残している。
そして、その真意は容易には掴めない。


私が倉木さんの歌詞に思っていることです。
そして、今回もそう。一見簡単で、その実は意味深長です。
そんなところが、私は好き。


あ、そうそう。
どうでもいいですが、自分で2万ヒットを踏んじゃいました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saysay.blog71.fc2.com/tb.php/96-13194285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。